自分らしさを大切にしたいから・・・


3月から介護ヘルパーの講座に通うことにしました。



4月から介護ヘルパーの制度が変わるため、
今年度中に受講すると、新制度と同じ資格が
得られるので、駆け込み受講ですが、資格を
取ることにしました。



「転職するの?」


いえいえ(^。^;)


母を介護するのに役に立つので、学ぶつもりで
いたのです。



同じ会社の同僚も一緒に受講するんですよ。


彼女も自分の親の介護をするつもりなので、
今のうちにとっておきたいそうです。


本気になるきっかけって、


・必要に迫られたとき
・制度が変わるとき(特典の削除)



と、やはり「今しかない」という気持ちに
なる何かがあります。


そういう時は速攻で行動を起こす事が大切ですね。


今回ももし今を逃したら、新制度では、

・筆記試験が加わる
・受講料が大幅にアップする(値上げ)
・難しくなる

というデメリットがあります。


なので、私も彼女もフルタイムで
仕事をしながらだし、主婦だし、私は重病で
要介護5の母を抱えながらですが、時間を見つけて
スクーリングに行く決意をして申し込みました。


自分らしくを大切にしたいから



以前からずっと考えていました。


私はこのまま「稼ぎ系情報商材アフィリエイター」で
いいのか?と。



そして、先週の土曜日に、ある方と
お話する機会がありました。



その中で言われた言葉。



「自分らしく生きる」。



最近、特に今年になってから、衰弱した
母親を引き取り、いろんなことを考えました。


1月21日に行った病院で初めて知らされた
母の病名。


末期の大腸がんでした。



10数年ぶりにあった母とあといくらも
一緒にいられないのかと思うと、
涙がとまりませんでした。


そんな私を見て、診察室で看護師さんが
ティッシュを貸してくれました。


自分の思い出の中の母親はいつも元気でした。


紹介された大病院でも、そのあとに
行った病院でも「もう長くない」
と聞かされるたび信じられず、毎日のように
母の状態が本当に「死期が近いのか?」



確かめたくて、そして希望を持ちたくて
そんな疑問を否定してくれるサイトを
探していたような気がします。



明確な答えが知りたくてとにかく
いろいろなキーワードで検索しました。



決してアフィリエイトで稼ぐための
サイトではなかったですが、そのサイトで
推奨されている「健康食品」を手に入れたい!



そう思い、そのサイトの運営者にメール
したこともありました。



誠実にすぐに返信を頂いたときは、
本当に感謝しました。



また、他人の母親のために仕事とはいえ、
一生懸命、体を拭いてくれたり、おむつを
替えてくれたり・・そんな看護師さんにも
感謝の気持ちでいっぱいでした。



そんな経験を通して思ったこと・・


「自分は人の役にたてているのだろうか?」

「自分のサイトは今本当に困っている人に
必要な情報を惜しげもなく与えているだろうか?」



ということでした。



介護だの、がんだの、自分の身内に
そう言う事がなかったときは考えてもいなかった
ことが、今、自分の身に起きてみると、

ためになるコンテンツを提供してくれている
サイトを運営してくれている人に感謝したい
気持ちでいっぱいでした。



だから・・以前から思っていたこと。

「私は人の役に立つサイトを運営していきたい」


そのためには自分の知識や経験やスキルを
精一杯、与えることなんだと。



だから、「稼ぎ系」という枠にとらわれずに
今、自分がもっている有益な情報を書くことが、
自分の使命である
と思ったのです。



また、単に知識だけでなく、心身ともに
憂いているひとを心から慰める言葉を贈りたい。


同じような境遇の人を元気づけてあげたい。



それも今の自分が人のためにできることなんだと、
思っています。



奇しくも、先週の土曜日にお話した方と
同じようなことを、昨日、恩師の方からも言われました。



「蘭さんには“稼ぎ系情報商材アフィリエイター"は
似合わないよ」
って。(^。^;)



先週の土曜日にお話した方からは、

蘭さんはいつも自分であろうとしている。

何があっても動じない強さを持っている。

蘭さんには情報商材とかアンリミとかいう
枠を超えた”蘭ブログ"を作って欲しい



と言っていただきました。


私も今、とても素直にそう思えます。



情報商材だけとか、稼ぎ系だけとか、また
アフィリエイトだけとか、そういう枠に
とらわれることなく、
自分を社会に役立てたい。



自分や、自分の書く文章を必要とする人が
いることを信じて記事を書いていきたい。



今はそう思っています。



あとは、自分らしさに磨きをかけ、それを
確立していくだけ
です。



先週お話した方って風花未来さんなんですが、
その風花さんから言われた言葉がとても印象的でした。



「自分の肉声、息遣いが伝わるから読者が買ってくれる。

体温を伝えて、自分のぬくもりを。


フォームのないフォームが風花式なんだよ」
と。



私もこれから目指します!


フォーム(枠)にとらわれないフォームを


自分らしさを大切にする「風花心伝rebirth」

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

タグ

2013年3月2日 | コメント/トラックバック(6) |

カテゴリー:自分らしさ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 蘭さん

    初めまして、レイと申します。

    色々と大変でしたね。

    私も、アフィリエイトをするうえで、
    必ずしないといけないのは
    「人の役に立つ情報を提供」
    することだと思います。

    役に立つ情報を提供して、
    初めて「報酬」という形でかえってくる
    と考えています。

    中々難しいですが^^;

    それではまたお邪魔します。
    応援していきます ポチ♪

    • より:

      レイさん^^

      はじめまして。蘭です。

      コメントありがとうございました。

      >私も、アフィリエイトをするうえで、
      >必ずしないといけないのは
      >「人の役に立つ情報を提供」
      >することだと思います。

      >役に立つ情報を提供して、
      >初めて「報酬」という形でかえってくる
      >と考えています。

      おっしゃるとおりですね^^
      人のためになる情報を与えることができて初めて
      人はその人(情報)に価値を感じてくれるのです。

      価値を与えることができなければ、報酬も発生しません。

      わたしもこれからも、自分らしく、誠実にしっかりとした
      情報や知識を提供していけたらいいな^^

      と思っています。

      ありがとうございました。

      これからもよろしくお願いいたします。

  2. 高山直人 より:

    蘭さんこんにちは高山です

    蘭さんは今が過渡期ですね。私はセット販売をはじめたりしましたが
    蘭さんは思うようにアフィリエイトができないかもしれないでしょう
    私は今はブログ更新がメインですがあまり細かいことに気にしなく
    なりました。

    リセールライトはじめてから随分変わりました。稼いだ金で外泊もしましたので・・・・・(-_-;)

    応援します

    • より:

      高山さん^^

      いつもありがとうございます。

      お久しぶりですね。

      リセールライトが順調で何よりです。

      稼いだお金でお泊りもできたのですか^^
      よかったですね。

      これからもその調子で頑張ってくださいね。

      私は今、マイペースでアフィリ活動を行っています。

      風花さんのおっしゃるような「蘭ブログ」を目指します。

      何かと作業時間が取れない日々が続きますが、
      蘭は健在ですよ(^-^)

      何があっても大丈夫です。

      これからもよろしくお願いいたします。

  3. iBSA大路薫 より:

    蘭さんこんにちは。
    大路薫といいます。

    私も母がガンで大変な思いをしたことがありますので、
    蘭さんの気持ちが痛いほどよくわかります。
    是非とも自分らしく、人の役に立つブログにしてくださいね。
    大変参考になりました。
    応援しています。

    私は今スマホアフィリに興味があって、
    ブログに綴っていますのでよかったらこちらにも遊びに来てくださいね。
    よいアフィリ友達になれるといいですね♪

    • より:

      IBSA大路さん^^

      コメントありがとうございます。

      >私も母がガンで大変な思いをしたことがありますので、
      >蘭さんの気持ちが痛いほどよくわかります。

      そうなんですか。
      今朝早く母は亡くなりました。

      何をしてあげてもこれでよかったと、思えるものでは
      ないのですね。

      いつも常に後悔がつきまとっています。

      もっと何かできたのでは・・とか、
      あの時ああすればよかったとか・・

      言っても仕方ないことなんですけどね。

      母のように介護を必要とする重病の方やお年寄り
      はたくさんいらっしゃいます。

      そういう方のために役に立てるなら・・と思い、
      計画通り、ヘルパーの資格を取りに行こうかと思います。

      母のためにはできなかったですけどね。

      これからもどうぞよろしくお願い致します。


コメントをどうぞ

(Spamcheck Enabled)

Spam Protection by WP-SpamFree

このページの先頭へ