ブログを開設したらやるべきことーその①


こんにちは(^-^) 蘭です。


今、着々と「風花式ブログ」の作成中です。


蘭から風花心伝をご購入していただいたあなたも
一緒に頑張っていきましょうね。



今日は、ブログを開設したらすぐにやるべきことのその①として、
Googleサイトマップ送信について、解説いたします。


サイトマップに登録することはどんな利点があるのでしょうか?


それは自分のブログ記事を「検索エンジンから消さない」
ことに役立ちます。


なぜなら、このサイトマップは一度登録すると、
毎日、検索エンジンに対し、ブログ内の全URLを
送信してくれるようになるからです。


ですから、ブログを新しく開設した時も、
すぐにサイトマップ送信をするようにこころがけて
ください。


1)まず、Googleウエブセントラルにアクセスします。

Googleウエブセントラル

gweb

もしもGoogleのアカウントを取得していない場合は、
アカウントを取得することから始めてください。


すでにアカウントをお持ちの方はログイン画面になりますので、
ログインします。


ログインした状態の場合は、サイトを追加するという画面に
なります。


蘭の場合、すでにいくつものサイトを登録してあるため、
下のような画面になりました。


gweb2  


右上の「サイトを追加する」をクリックします。


すると下の画面になりますので、新たに開設したブログのURLを
入力します。


gweb3


「サイトを追加」ボタンをクリックすると以下の画面が出ますので
「別の方法」をクリックします。


gweb4
1番上の「HTMLタグ」を選択し、赤い枠で囲んだメタタグを、
ブログのHTML内に貼ります。


タグを取得したまではいいですが、どこに貼ったらいいのか
わからない人が多いと思いますので、まずは、赤い枠で囲んだ
「例を表示」をクリックしてください。


gweb5

ご自分のブログのURLをコピペし、「続行」ボタンをクリック
してください。


貼る場所は<ヘッダhead>から<ヘッダ/head>の間なのですが、賢威ブログ
であれば、ダッシュボード~外観~「テーマ編集」からヘッダーphpにいきます。


gweb6


ヘッダーのphpの上の方をクリックします。

gweb7

するとhtmlが開きますので、<ヘッダhead>から<ヘッダ/head>の間にある<タイトルtitle>~<タイトル/title>の下に貼り付けます。

gweb8


その後、ウェブマスターツールの先ほどのページに戻り、
一番下の「確認」ボタンをクリックします。

gweb9

画面がかわりましたら続行をクリックします。

gweb10


これで無事にサイトの所有権が確認されました。


なお、風花式テンプレートでも、貼り付ける場所は同じです。

ご不明であればサポートいたしますので、遠慮なく
メールをしてくださいね。


次回は「逆アクセスランキング」を貼ろう!を
お伝えいたします。

aikon
新ブログへのアクセスはこちら

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

タグ

2013年3月23日 | コメント/トラックバック(4) |

カテゴリー:アクセスアップ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. 丁寧な解説に、改めてうんうん、うなずきながら
    読ませていただきました。

    またお勉強に来させていただきます。

    まごころ応援ポチ♪です

    • より:

      胡蝶さん^^

      はじめまして、コメントありがとうございます。

      図解で説明したほうがわかりやすいですよね。

      また是非お越し下さい。

      お待ちしております。

      応援ありがとうございました。

  2. ふえる より:

    ♪蘭さん、こんにちは~m(_ _)m

    この記事、とても参考になりました!
    さっそくやってみました♪

    とても有益な記事、どうもありがとうございました(*^_^*)

  3. より:

    ふえるさん^^

    いつもありがとうございます。

    記事がお役に立ちましたなら幸いです。

    ブログ作り頑張ってくださいね。

    応援しています。

    コメントありがとうございました。


コメントをどうぞ

(Spamcheck Enabled)

Spam Protection by WP-SpamFree

このページの先頭へ