アフィリエイトで安定して稼ぐには?


前回は「インターネットビジネスにおける基礎体力
ということについてお話しましたね。



覚えていらっしゃいますか?


そして、その中でも特に注目したいのは、

安定したアクセスを集めることができること
安定した報酬を得ることができること


これが大切であるといえます。



私はこれを成し遂げるには「良いブログ」を作り、
毎日更新するという事が一番いい方法だと
思っています。



つまり「良いブログ」を作り、毎日更新するなら、
安定したアクセスを集めることができ、
その結果、安定した報酬を得る事ができるのです。



では、「良いブログ」とは一体どのような
ブログでしょうか?



それは、まず第一に「役に立つブログ」であること。


そして「楽しませるブログ」であること。



この2つのうちどちらか、いえ強いて言うならば
両方の条件を満たしているブログは「良いブログ」
であり、人気ブログになります。



しかし、役に立つブログが必ずしも人気ブログに
ならない場合があります。



なぜでしょうか?



例えば参考書は役に立ちますが、人気があるか、
というと決してそうではありません。



何故なら、人は難しい言い回しであったり、
漢字が多かったり、お堅い文章がぎっしり詰まって
いるものに対しては、それがたとえ役に立ったとしても、
「好感」を持つことはほとんどないからです。



そうした書物には、書いた人の個性だとか、
性格など、人間らしい温かみを感じないからです。



では、「役に立つブログ」が人気のブログになる
ためには何が必要なのでしょうか?



それは「自分の体験を語る」ことです。



自分の体験こそが、ブログユーザーが一番
知りたい「お役立ち情報」であるといっても
過言ではありません。



ノウハウや知識というものは、書店で本を買えば
いくらでも見ることができますが、自分の悩みを
解決してくれるかもしれない「商品」やサービスに
関する「体験者の生の声」というものは、そう簡単に
書店で探すことはできません。



できたとしても時間もかかる上に面倒です。




特にスマートフォンやインターネットが
普及しているこの時代では、人々はそういった
情報をいち早く手に入れるためにはYahooや
Googleのお世話になることを選びます。



「ググる」という言葉があるくらい、今や
多くの人はGoogleに聞くことを選ぶのです。



自分もそうですが、誰かに悩みを打ち明けたり、
質問するときって、だいたいは「答え」はすでに
決まっています。



なのに、何故あえて検索して調べようとするのでしょうか?



それは「自分の考えを後押ししてくれる意見」を
探すため
であることがほとんどです。



その時に、あなたがその商品を使った体験を
載せているブログを見つけたら、どうするでしょうか?



おそらくどんなに上手な広告文よりも熱心に
読んでくれることでしょう。



そして自分の「欲しい」という気持ちを
後押ししてくれる記事を読み、「買おう」と
決断してくれるかもしれないのです。



こうして考えると、本当に役立つブログ
というものは、決して難しい知識を羅列すること
ではないことがわかりますよね。



繰り返しますが、良いブログ、人気のあるブログ
それは人を楽しませ、人の役に立つ記事
「自分の体験をもとに書いているブログ」です。



初心者のあなたでも、体験記事なら十分書くことが
可能ですよね。



初心者のあなたが1日に1000アクセスを集め、
1日にたった1000円の報酬を得る事は、決して
難しいことではないのです。



そのためにはちょっと、記事をドラマチックに
書くことだったり、好感の持てるブログを
作るだけでいいのです。



今日のお話はいかがでしたか?



何となく「良いブログ」のイメージが
湧いてきたでしょうか?



次回は、「最短で成功の芽を出す」方法について
お話しますね。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

タグ

2014年2月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:アフィリエイト

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

(Spamcheck Enabled)

Spam Protection by WP-SpamFree

このページの先頭へ