実を生み出す人になるか、枯れる人になるか


あなたも稼ぎたいと思って教材を
買われると思うのですが、それで
稼げるようになっていますか?



私は以前、聖書を人に教えていましたが、
研究生は「進歩する人」と「そうでない人」との
2種類の人に分かれていきました。



では、進歩しない人は何故、同じものを
学んでも、進歩しないのでしょうか。



この例えからその理由を知ることができます。



★種まきびとのたとえから分かること


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

種まき人が[種を]まきに出かけました。


彼がまいていると,幾つか[の種]は
道路のわきに落ち,鳥が来てそれを
食べてしまいました。


ほか[の種]は土のあまりない岩地に落ち,
土が深くないのですぐに生え出ました。



しかし太陽が昇ると,それは焼かれ,
根がないので枯れてしまいました。


また,ほか[の種]はいばらの間に落ち,
いばらが伸びて来てそれをふさぎました。



さらにほか[の種]はりっぱな土の上に落ちて
実を生じるようになり,あるものは百倍,
あるものは六十倍,あるものは三十倍
[の実をならせました。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「教え」という「種」は4種類の「土」の上に
落ちました。


道路の脇

岩地

いばらの間

立派な土



このたとえ話の中の「土」とは人々の
心の状態を表しています。



教えを聞いても、その心の状態で人は、

「実を生み出すひと」になるか、
「枯れてしまうひと」になるか

分かれてしまいます。



これは教材を購入してアフィリエイトを
始めようとしたあなたにも当てはめる
ことができます。



いくら教材を買っても、持っていても、
そのあとどうなるかは、その人の「心」次第です。



あなたは自分がどの種類の「土」なのか、
是非知りたいと思われることでしょう。




このたとえ話の詳しい説明はまた次回に
書く事にしますね。(^-^)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

タグ

2013年2月12日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:成功マインド

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

コメント

  1. iBSA大路薫 より:

    蘭さん、私はiBSA通信講座スタッフの大路薫と申します(^^)
    私は実を生み出す人に成長していきたいと思います♪
    参考になりました。
    ありがとうございます(^^)
    勝手ながら応援させてもらいますね♪

    ポチ♪

    • より:

      大路さん^^

      はじめまして。

      コメントありがとうございます。

      わたしも実を生み出す人になりたいと思っています。

      チャンスはみんな平等にあるのですから、
      あとは自分次第ですね^^

      応援ありがとうございました。


コメントをどうぞ

(Spamcheck Enabled)

Spam Protection by WP-SpamFree

このページの先頭へ