生きた人脈を作りましょう。



インターネットに限らず、私たちは常に新しく
人と出会い、お話をしたり交流をしたりします。



それはもちろん悪いことでもないですし、
特にビジネスであれば人脈というのは
「宝」にもなります。



でも、あえて蘭はこうあなたにアドバイスします。


「出会う人すべてを信用してはなりません。」



中には付き合わない方がいい種類の人もいます。



ブログやフェイスブックなどのSNSで
多くの人と知り合うことは、確かに楽しいですし、
自分には世界中に知り合いがいるという
優越感も得られるかもしれません。



しかし、誰かと関係を築くということは、 自分の時間を失うということです。



メールや電話を無視するのは難しいですし、
表面上の関係を維持するだけでも、かなりの
時間を使います。



よく考えてみてください。



忙しい中でも副業で収入を得ようと
努力しているあなたの貴重な時間を、

そのような“単なる知り合い”に
奪われるままにして、本当にいいのでしょうか?



コメント周りやチャット、メール、Skypeなど。



あなたの大事な作業時間を奪っているのに、
自分が寂しいからといって悪びれもせず、
コンタクトを取り続ける相手に対しては、
はっきりと「忙しいのです」と断る勇気も必要です。



「気に入られるため」のコミュニケーションは
ストレスになります。



利害関係や単純な損得勘定は、
「本当に付き合うべき人」が見えづらく
なってしまいます。



あなたにとって本当に大切なのは
どういうお友達なのか。



どういう人脈を作ることが本当の
生きた人脈なのか。



新しい年になったことをきっかけに、
今一度よく考えていきましょう。


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

にほんブログ村 小遣いブログ ネットビジネスへ
にほんブログ村

タグ

2013年2月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:生きた人脈作り

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

(Spamcheck Enabled)

Spam Protection by WP-SpamFree

このページの先頭へ