不正アクセス事件のことで検察庁に行ってきました。

今日、例の不正アクセス事件のことで、
千葉県の松戸検察庁に呼ばれ、
事情聴取に応じてきました。


事件でこういうところに来るなんて、
自分の人生の中で、初めての経験です。



緊張もしましたし、理解してもらえるのだろうかと
不安でした。


検察官は若いひとでした。



テレビドラマで見るような「いい検察官」という
ようなものでもなく、淡々と事実確認をし、
人の話を遮る場面も多々ありました。



はっきり言って印象としては「冷たい」検察官です。



みんなこんなかんじなんでしょうかね~。



詳しい事は書けませんが、これから「犯人N」を
呼んで事情聴取するらしいです。



私としては絶対に起訴して欲しいです。



どんないきさつがあろうと、自分の都合のいいような
言い訳を並べられようと、1月に私のブログを消したくて、

権限もないくせに、わたしの
バリュードメインの管理画面に
不正アクセスをして


登録メールアドレスを変更し、

IDやパスワードも変更し、

私のブログのネームサーバを変更したことは
事実なのですから。



こういう卑劣極まりない人物が「アフィリエイター」と称して、
ブログを運営し、カモを探しているのかと思うとゾッとします。



あなたも引っかからないように気をつけてくださいね。

mini_131007

131007_1612


タグ

2013年10月7日 | コメント/トラックバック(6) |

カテゴリー:不正アクセス

このページの先頭へ